利用案内

中央図書館
プリント・ディスアビリティの方への資料電子化サービス

プリント・ディスアビリティとは、視覚障がい・肢体不自由・学習障がいなどの障がいにより、紙に印刷された資料の利用が困難な方のことをいいます。

中央図書館では、印刷された図書や雑誌を読むことが困難な方のために、資料電子化サービスを行っています。

この資料電子化サービスは、「図書館の障害者サービスにおける著作権法第37条第3項に基づく著作物の複製等に関するガイドライン」 で認められているものです。

利用できる方

本学の学生で上記ガイドラインに該当する方

対象となる資料

本学の蔵書、他大学から取り寄せた資料、私物

料金・冊数

 ・料金は無料です。(他大学から資料を取り寄せた場合、取り寄せにかかる費用は有料です。)

 ・一度に申し込むことができる冊数は、3冊までです。

申し込みの前に

特別修学サポートルームへ利用登録を行ってください。

障がいのある方がどのようなサポートを受けられるのか、特別支援教育士スーパーバイザーの先生が相談を受け付けています。

   *詳細は「新潟大学ホームページ - 特別修学サポートルーム」をご覧ください。

申し込み方法

平日 9:00~12:00,13:00~17:00にレファレンスカウンターへお越しください。

 *ご希望の資料や提供するファイル形式などについて、対面で確認しながら申込を受け付けます。


【注意】

 1.すでに電子版が販売されている図書や、Web上で無料公開されている文献は、申し込みできないことがあります。

 2.お渡しするファイルは、申込者ご自身のみが使用できます。複製したり第三者へ譲渡したりすることは禁じられています。

提供できるファイル形式と所要期間のめやす

PDF 未校正テキスト 校正済テキスト 透明テキスト付PDF ePub
(電子ブック)
内容 文字情報のない画像ファイル。 文字情報のみのテキスト形式。
未校正のため、読み取り時の間違いがあり。
文字情報のみのテキスト形式。
校正済のため、間違いは少ない。
PDFファイルに校正済の文字情報を埋め込んだもの。 校正済テキストをePub形式に変換したもの。
所要期間 約1週間 約2週間 約1か月 約1か月 約1か月

 *所要期間はめやすであり、提供期限を保証するものではありませんので、ご了承ください。

 *外国語の資料は、多くの作業時間がかかります。また、言語によっては電子化できない場合もあります。

このページに関するお問い合わせ

学術情報サービス課 情報調査係(中央図書館)

電話
025-262-6219
FAX
025-264-2218
Mail
c-sougo@lib.niigata-u.ac.jp